【開催概要】「五島百景」完成記念 山本二三展 the BEST

- 2021.05.24

アニメーション作品の「世界」を構築する背景画を数多く手がけ、高畑勲・宮崎駿・細田守・新海誠ら日本を代表するアニメーション映画監督たちを支えた五島市出身の”レジェンド”山本二三。

2010年からライフワークとして始めた、故郷・五島列島の風景を描く「五島百景」がついに完成。初めて全100点を一堂に展示します。また、スタジオジブリ作品「天空の城ラピュタ」「火垂るの墓」「もののけ姫」、名作「時をかける少女」などの代表作を展示するほか、新たに発見された作品や2019年の大ヒット映画「天気の子」の原画も展示します。


時をかける少女《理科実験室(1)》 2006年 ©「時をかける少女」製作委員会2006



【日時】2021年8月1日(日)~9月5日(日)
※会期中休館日無し

【会場】長崎県美術館 2階企画展示室

【所在】〒850-0862 長崎県長崎市出島町2番1号
・各種交通機関からの 詳細なアクセス情報 は長崎県美術館のホームページからご確認ください
・車で会場へお越しの際は近隣の駐車場をご利用ください

【開場時間】10時~20時(最終入場19時30分)

※ご来場の前に最新情報をご確認ください

【主催】長崎新聞社、長崎県美術館

【共催】NIB長崎国際テレビ

【特別協賛】大誠ハウス

【特別協力】五島市、新上五島町

【協力】長崎バス、みらい長崎ココウォーク長崎県医師会、長崎新聞販売センター、絵映舎、山本二三美術館